■スワップ金利派の利食い わたぼうのFXブログ

FXで月100万円のスワップ金利生活を目指します(・∀・)

ホーム > スポンサー広告 > ■スワップ金利派の利食いホーム > FXの基礎 > ■スワップ金利派の利食い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |

■スワップ金利派の利食い

■スワップ金利派の利食い

スワップ金利派は、基本的にはポジション持ったら、ずっとポジションを維持して、スワップ金利をもらい続けるのが理想です。


しかし、どんどんポジションを追加していくと、レバレッジもそれに伴いどんどん上がっていって、ちょっとした為替変動で、スワップ金利など吹っ飛ばしてしまうくらいの為替差損を被ったりしてしまっては、何の為にスワップ派をやっているのかわからない状態になってしまいます。



レバレッジが低い(5倍以下くらい)状態であれば、ある程度の為替変動があってもスワップ金利をもらいながら耐えることができる可能性がありますが、それ以上のレバレッジをかけていると、少しレートが動くとかなり変動しますので、金銭的にも、心理的にもあまり落ち着いていられなくなってしまいます。

(レバレッジ10倍とかだと、1日で1月分のスワップ金利分の為替差損が出るなんて日常茶飯事になってしまうかと。。。)




なので、スワップ金利派とは言えども、ポジションをどんどん追加してレバレッジが高くなってきた場合は、利益確定(場合によっては損切)して、レバレッジを下げるという選択肢も有りだと思います。



ただ、下手なところで利食いしてしまうと、その後、ドンドン上昇していった場合、スワップ金利はもらえないし、得られたはずの為替差益ももらえないしで、なんだか損をした気になってしまいます。


そこで、トレイリングストップを上手く利用できれば、為替差益をできるだけもらいつつ、スワップ金利ももらえるようになります!




■トレーリングストップとは


トレーリングストップ(Trailing Stop)は、英語の「trail(引きずる、跡を追う)」の意味のように、逆指値注文をレートによって変えていく、というもので、逆指値注文を高値から一定の値幅で追尾していくようにするものです。


具体的には、USD/JPYを115円で買った場合、114円に最初の逆指値をいれておいたとして、レートが116円になったら、逆指値を115円に上げて、以後、レートが上がれば、その分損切りラインを上げていくような感じです。
(もちろん、逆指値を上げて行くと、途中から損切りではなく利食いラインとなっていきます。)


また、一度上げた逆指値は下には動かさず、レートが下がってもそのままにしておきます。
(そうでないと上げる意味があまり無いので。。。)



その後、やがてレートが下がってきたところで、利食いができる、という具合です。


レートがそのまま上げて行けば、逆指値もどんどん上に上がって行き、スワップ金利を受け取りつつ、為替差益も極力大きくできます。



上記を手動でやることももちろんできるのですが、FX会社の中には、「トレール注文」として、一度トレールの値幅を指定しておけば、あとはシステムで自動的に上記の逆指値の移動を行ってくれるところもあります。


この「トレーリングストップ(トレール注文)」を上手く使えば、ただのロスカットの為の逆指値よりも、為替差損を最小(最初に自分が決めた逆指値)にしつつ、含み益を確保しながらトレンドについていくことができます。


早すぎる利食いでガッカリすることも無くなりますし、遅すぎる損切りで痛い目にあうことも減ってくるはずです!





■トレーリングストップの注意点

・トレーリングストップを利用するときは、レートが思惑とは逆に動いた場合、逆指値のレートもそれに合わせて下げていてはダメです。(損切りになりませんから^^;


・どのくらいのトレール幅にすれば良いのかは、その時々の状況や、通貨ペアにもよりますので、いきなり本番で試してみるのではなく、少しレートの動きを見て、どれくらいのトレール幅を取れば良いのか検討しましょう。

(過去、私はまだトレールを良く理解していなかった時に、市場のレートに近づきすぎたトレール幅を設定してしまい、あっという間に損切りされてしまったりしたこともあったので。。。)



・トレール幅が狭すぎると、トレールの威力を発揮する前に少し下に振れたら損切りされてしまいますので注意が必要です。


・逆に、トレール幅が広すぎても、高値からの下落幅も大きくなるので、確保できる利益が少なくなってしまいます。




上手く使えば、トレーリングストップはかなり有効な手段となると思いますので、私も上手く使って、月100万円のスワップ金利を達成するべく頑張ります♪


スポンサードリンク


[ 2006/09/13 22:39 ] FXの基礎 | TB(0) |
月100万スワップ金利コラム

FXとは何か?
レバレッジとは何か?
外貨預金との違い
FXで利益が出る仕組み
スワップ金利とは
スワップ金利派のブログ村
買い?売り?
両建てとは?
スワップ金利用資金の確保
スワップ金利派の利食い
ストップロスは必ず!
スワップ金利・少額での投資
スワップ金利派・資金管理の重要性
スワップ金利の扱いの違い
バーチャルトレードの注意点
ランキングをチェック!
スワップ金利月30万への過程
FXの情報商材って・・・
クオリティ・オブ・ライフ
ストップロスの金額
節税の注意点
円売りスワップ金利派の理由
成行か指値か
レバレッジの計算方法
ブログ村サラリーマン投資家
FX分析ツール
お金の基礎代謝
スワップ派は外為どっとコムで複利運用
スワップ金利派のポジションの管理
スワップ金利複利運用に有利な口座
5,000通貨単位でトルコリラ
FXはマネーゲーム?
FX情報ランキング
トレードの負けパターンにご注意
初心者がトレードしまくりたい理由
eワラントでFXの節税
あなたが損切りできない理由
今から初心者がFXを始めるには?
レバレッジ何倍?
FX口座の使い分けを考えてみる
格差とFX
ブログランキングを見てみよう!
『FXで月100万円のスワップ金利生活』創刊♪
相場師一代
冷静な目で相場を眺める
トレールの威力
常に心に余裕を
人の行く裏に道あり花の山
順位をチェックする
損するパターン
返金保証がつきました♪
命綱は適切な長さに調節を
いざというときの切り札
儲けるためのルール作り
税理士に相談して節税
1$=86円になる?!
円高トレンドになったらどうする?
FXのランキング
トレールの幅
塩漬けの原因
元本割れするなんて聞いてない?
通貨のバランス
スワップ派はつまらない?
上手な時間の使い方
手数料無料の是非
月100万への皮算用
低レバ作戦の方が儲かる?
時間はアクティブに、お金はパッシブに
中立的立場で相場を眺める
ランキングを見てみよう
資産運用の第一歩は家計管理から
低レバ放置作戦
最適なレバレッジは?
サラリッチよりもリッチ?!
会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方
相場に鈍感になるために
スワップ派のランキング
短期売買養成コース始まります
やはり低レバオススメです
健康的な生活のために・・・
黄金の扉を開ける賢者の海外投資術
ひとり消費者金融で貯金作戦
順位を確認する
たまにはズームアウト
対岸の火事ならぬ自岸の火事
JNSその後
口座の分散でリスク分散&買いたい病の発作を抑える
¥enSPA!(エンスパ)2008年夏号に載ってます
スワップ金利で何買うの?
思考は現実化する
豪ドルのスワップ金利をノーリスクでゲット!
最新情報は為替ランキングでゲット

プロフィール
わたぼう

わたぼう

Author:わたぼう


クリックで救える命がある。

FX(外貨証拠金取引)で月100万円のスワップ金利を得て、経済的自由(ファイナンシャルフリー)を目指すサラリーマンです。

FXや株式等、投資暦は約10年になり、2008年には趣味でFP技能士2級を取得しました(・∀・)v

2008年のサブプライム問題による円高の影響でブログ開設後に得たスワップ金利がリセットされたので、心機一転、2009年から地道にポジション積み上げていっている過程です(・∀・)b

目標は、「FX投入資金」を全部引き出しても、月100万円のスワップ金利が得られるような状態になることです!

株主優待ブログもやってます→わたぼうの株主優待ブログ

わたぼうへのメールはこちら
ツイッターアカウントは@wataboufx

※本業が激務な為、申し訳ございませんが個別の質問等については基本的に返信できませんので予めご了承ください。ただし、メールで頂いたご質問等についてはブログ記事へ引用等の形で回答に代えさせて頂く場合がございますので、予めご了承下さい。



BIGTOMORROW(ビッグトゥモロウ)2007年12月号に掲載されました♪
44ページ上です!



¥enSPA!(エンスパ)07年秋号に掲載されました♪
62ページ右下です!

spa

週刊SPA!の7月24日号に掲載されました♪
79ページ左下です!

カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリーメニュー
過去ログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。